links

profile

categories

selected entries

recent comment

recent trackback

archives

貫入について(その後)

 

先日の貫入のうつわの続編です^^

 

*山下智子さんの貫入のうつわは今後制作の予定がありません。

現在あるうつわについては

色抜けをご承知いただける方にのみ販売させていただきます。

 

 

 

色抜けの原因、何に反応するのかが知りたくて

実験してみました〜♪

 

綺麗に貫入の入ったオーバル皿小

まずは

↓ ↓ ↓

 

 

トマトを置いて1時間放置

↓ ↓ ↓

 

 

 

特に変化なし( ̄▽ ̄)

 

それじゃあ

 

 

冷蔵庫にあったシークワサーと梅干しは?

 

↓ ↓ ↓

 

 

特に変化なし( ̄▽ ̄)

 

お酢でもやってみたけれど特に変化なく。

 

 

 

つまらない(笑)

イヤイヤ変化なくてよかったでしょ(-"-)

 

 

それじゃあ・・

思い切って

 

20倍に薄めた漂白剤に1時間💦

 

↓ ↓ ↓

 

 ↓ ↓ ↓

 

 

部分的に少し色抜け。

でもそんなに気にならない程度。

 

ではでは

 

10倍に薄めた漂白剤+重曹で24時間(ドキドキ)

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

き、消えた💦

貫入がない💦

 

↓ ↓ ↓

 

貫入のと並べてみるとわかりやすいかな

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

別物っ

 

貫入の良さが引き立つ♥

 

 

なんて喜んでる場合じゃなく( ̄▽ ̄)

 

わたしが知りたいのはなんの食材に反応するかってことで。

 

やり直し"(-""-)"

 

 

オーバルの大で

 

 

↓ ↓ ↓

 

 

上から

.肇泪肇吋船礇奪

▲肇泪肇吋船礇奪廖椒掘璽ワサー果汁

シークワーサー

 

↓ ↓ ↓

 

(3〜40分では変化がわからない)

 

↓ ↓ ↓

 

約5時間

 

↓ ↓ ↓

 

 

色抜けっ

 

わかります?

画像クリックすると拡大できますっ

 

トマト+柑橘がNGなのかと思ったけど

どっちもNGでした💦

 

トマトケチャップは赤く着くかと思ったのに。

ビックリというよりショック(=_=)

 

ついでに

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

お酢に約15時間漬けてみたら

 

↓ ↓ ↓

 

 

 

 

貫入は抜けず。

 

あれ?

 

なぜか↓が目立たなくなった。

 

 

なぜ?

ムズカシイことはわかりませんが ←

 

 

結論

トマトや柑橘などを貫入のうつわに盛る際には

食べる直前に盛るようにしましょう。

盛った状態で保存はしない方が良さそうです。

 

 

うつわはそれぞれに特徴があります。

磁器や業務用のうつわと違って

手作りの陶器は取り扱いに注意が必要なものが多いです。

 

それは欠点ではなく、特徴。

 

手作りの陶器は

そんな特徴も「味」と思えるだけの力があります。

 

かわいいし

カッコイイし

癒される。

 

貫入好きの皆さま

引き続き貫入のうつわを愛用しましょう♥

 

 

| アンジュールのお知らせ | comments(0) | 2019.02.18 Monday |


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック